2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 秋植え球根 チューリップ デイトナ | トップページ | 秋植え球根 チオノドクサ ルシリエ(?) »

2010年9月16日 (木)

秋植え球根 水仙 マウント・フッド

ラッパスイセン(喇叭水仙) (英語だとNarcissus pseudonarcissus、またはwild daffodilや Lent lilyと呼ばれることもあるそうです)(フランス語ではNarcisse Trompetteと呼ばれるようです) のマウントフッド(Mount Hood)の球根を10球買いました。実家にたくさん水仙があるので、懐かしく思ったからなのですが、今回は全で白い花を選びました。

早咲きか、普通の時期に咲くそうで、楽しみです。3月から4月と書いてあるサイトがあったのですが、それはないだろうと思います。

球根を埋める穴の深さは15センチくらい、球根と球根の間の間隔は10センチくらいだそうです。

植物の高さは35センチくらい、幅は20センチくらいだそうです。

日のあたる場所か半日陰で、土はあまり肥沃でなくても良いそうです。

乾燥して寒い場所は苦手だそうです。(私のいるところはまさに乾燥して寒いのですが…どうしましょう…)すくなくとも、マイナス20度までは耐えるそうです。

花は切花として利用できるようです。嬉しいです。

« 秋植え球根 チューリップ デイトナ | トップページ | 秋植え球根 チオノドクサ ルシリエ(?) »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

水仙なら。。どれだか解る。。
時々わかんない花が出て来るから。。
よかった。。花壇のボーダーに良く
使われてて。。早春を飾ってますよね。。
これも。。どんどん。。ふえるの?

jazzmaineさん
こんばんは
写真を載せたほうが良さそうですね。でも、写真をアップしても、「なにこれ。雑草?」というような見た目のものが多いです。
カメラを新しく買ったのですが、カメラについてきたソフトが私のコンピューターでは動かないらしく(かなり懐かしいコンピューターだから?)、カメラの映像を、カメラから直接入れようとしたら、一枚の写真が2M…「まさかそれはないだろう」と思ったのですが、写真をアップできないので、試行錯誤をしているところです…

jazzmaineさん
続きです。
このスイセンもどんどん増えそうです…でも、ここは寒いので、きちんと冬を越していければの話ですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋植え球根 水仙 マウント・フッド:

« 秋植え球根 チューリップ デイトナ | トップページ | 秋植え球根 チオノドクサ ルシリエ(?) »