2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« Oriental poppy(英語)(Papaver orientale(フランス語)) 'Perry's White' | トップページ | 親子連れの季節 カラス »

2010年8月18日 (水)

バラとユリが咲きました

この一週間くらいでバラとユリに大きな変化がありました。

バラは、モーデン(モルデン)・スノービューティー(白)Morden Snowbeauty とグローテンドースト(赤)Grootendorst とモーデン(モルデン)・アモレット(ピンク)Morden Amoretteとウィリアム・バッファン(ピンク)William Baffin があるのですが、6月に開花してしまっていたウィリアム・バッファンを除いて全て咲きました。

どのバラも、雪が積もる地域でなら、マイナス40度に耐えるつわものです。

スノービューティーは、黒い斑が葉に出る黒星病(黒点病?)に罹っていたので、かなり心配しましたが、花が咲いて嬉しいです。薬を噴霧してよかったです。

ユリについても、庭にあるのはTiger lily(英語)、 Lys tigtré(フランス語)だということがわかりました。英語でもフランス語でも、トラ柄のユリという意味ですが、オレンジの花に、黒点がある、日本でもよく見かけるユリです。具体的にどのユリかはわからないのですが、Lilium lancifolium、日本にも咲いているアジアのユリに似ています。つぼみが枯れているように見えていたのですが、きちんと咲きました。自然は強いです。

今、ユリを見たら、咲いている花の数が4つ以上になっていました。嬉しいです。今日は寒いのですが、他のつぼみたちも、頑張って乗り切ってほしいです。

« Oriental poppy(英語)(Papaver orientale(フランス語)) 'Perry's White' | トップページ | 親子連れの季節 カラス »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラとユリが咲きました:

« Oriental poppy(英語)(Papaver orientale(フランス語)) 'Perry's White' | トップページ | 親子連れの季節 カラス »