2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« ブログを始めて六週間が過ぎました。 | トップページ | 室内のミニバラが持ち直しました »

2010年8月13日 (金)

庭のバラとユリが咲きそうです。庭の植物全般

庭のバラは、今年はぜんぜんつぼみをつけなかったのですが、これから咲きそうです。おとといくらいまでは半信半疑だったのですが、つぼみがきちんと大きくなって色づき始めたので、咲くだろうと思います。

庭のバラ一株に黒星病(黒点病)が発生したので、それが他のバラに移り、全部が被害を受けないか、大変心配したのですが、除黴剤が効いたのか、他のバラ一株の一部(一つの枝の先)を傷めただけで済みました。雨の続きの週があったので、その週に除黴剤が散布できなかったのが、黒星病がもう一つの株に移った理由だと思います。

何はともあれ、バラが咲きそうなので嬉しいです。

庭のゆりについては、つぼみが枯れそうだと思っていたのですが、枯れながら(?)、花が開きつつあります。オレンジ色の花で、小さな黒い斑があるようです。つぼみが変形しているようなので、きちんとしたユリの花の形で花が開くか、かなり疑問ですが、これからの変化が楽しみです。

デルフィニウムのマジック・ファウンテンズはもうそろそろ花が終わろうとしています。

白いパンジーは花が終わりました。来年も咲きそうな気配がします。

コスモスとルゥカンテマム(スノーランド)は花盛りです。お買い得でした。

ラズベリー(フランボワーズ)は実がなっています。今年の実は去年よりも甘いです。去年の実は水っぽくて味がありませんでした。今年は、お隣さんも、自分たちの庭のラズベリーを摘みつつ、食べています。

マーガレットは去年よりもたくさん花をつけました。

鉢植えにした、日日草、ペチュニア、アリッサム、蚊よけのゼラニウム、ロベリア(Mrs. Clibran Improved)は皆元気です。ロベリアは、種で室内で発芽させ、その後外に出したのですが、大変上手くいきました。来年も同じようにしたいと思います。そのほかは園芸店で買ったもので、多分、種から育てるのはだめかな、と思っています。アリッサムは挑戦してみたいですが…

来年は、球根植物にさらに挑戦したいと思います。近所でグラジオラスやダリアの綺麗なお宅があったので、きっとグラジオラスは平気だと思います。グラジオラスやダリアが咲いたら嬉しいな。

それから、タチアオイが見られるのですが、ここでも育つのかしら。それとも苗を庭に植えたのかしら・・・これにも来年挑戦してみたいです。

ホスタは今年はナメクジにやられていません。去年は、ナメクジに葉を食い荒らされたのですが、今年は、マルチをしっかり周りに置いたので、良かったのだと思います。ホスタは種類によってはナメクジの格好のえさになってしまうようですが、そういう場合、マルチ(木の大き目の屑みたいなもので、園芸店で売っているかと思います)をすると良いと思います。実感しました。

ゼラニウム(寒い土地でも大丈夫なもの)やルバーブは今年も元気です。去年、夫に言われて、冬前にルバーブの葉を全て刈り取ってしまったのですが、今年はそんなかわいそうなことはしません。

芝については、前の住人の方が傷めてしまったので、今年は、コンポストを薄く撒くなどして、土地の改良(?)に努めました。夫は、芝が綺麗なのに驚いています。来年はもっと綺麗にしたいと思います。雑草は余り抜きません(見た目が悪いか、害のありそうなものだけ抜いています)が、芝とシロツメクサで見た目のよい芝生(?)を目指します。

私の家の庭は、今こんな感じです。

皆さんの庭は、今は暑いので、あまり触れないかと思いますが、いかがですか。

« ブログを始めて六週間が過ぎました。 | トップページ | 室内のミニバラが持ち直しました »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭のバラとユリが咲きそうです。庭の植物全般:

« ブログを始めて六週間が過ぎました。 | トップページ | 室内のミニバラが持ち直しました »