2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« Les Doux Cactus 日本語で歌うバンド ケベック | トップページ | 猫を欠かさない家 »

2010年8月 5日 (木)

鳥を見るときの気持ちのあり方

私たちの家の庭には、鳥のためのえさ台が置いてあるので、鳥が朝早くから夕方までひっきりなしに来ます。私は鳥の様子を見て、「今日も頑張ろうね」と自分を励ましています。

ある朝、夫がえさ台に群がる鳥を見ながら言いました。

「一羽は僕が取って、もう一羽はてぃにあげるんだ。」

「!?」(私、びっくりして声が出ない。)

そうです、夫は鳥を見るとき、猫の気持ち(猫の立場)になって見ていたのです。(てぃは夫の両親の家にいる猫です。)

「ぼぉにやってもいいかも。」(ぼぉは夫の両親の家の近所のお宅の猫です。)

「!?」

驚いている私に向かって、夫は、「えさ台の下にじっと隠れて構えていて、一羽ずつ捕まえるんだよ、バサッ、バサッとね」と、言いました。

「そうねぇ、猫など見たら、鳥の中には驚いて身動きができなくなるものもいるでしょうね。」と答えましたが…

見方によって、鳥の観察は、いろいろな意味で面白くなりそうです。

« Les Doux Cactus 日本語で歌うバンド ケベック | トップページ | 猫を欠かさない家 »

野生の生き物観察」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

鳥さんがひっきりなしにお庭に来るなんて
素敵ですね♪

ご主人さんのお言葉に、私もビックリしてしまい
ました(笑)
猫ちゃんの気持ちになっていらしたのですね(^^)

おはようございます。(o^-^o)
夫は、たまにネコになった気持ちでいます。テレビで、鳥をはじめ様々な動物がでてくる番組を見ているときなどは、とくに、そうだと思います。他人の気持ちになれるようになりましょう、と子どもの頃よく学校などで言われましたが、夫はネコの気持ちにもなれるようで、すごいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/36035482

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥を見るときの気持ちのあり方:

« Les Doux Cactus 日本語で歌うバンド ケベック | トップページ | 猫を欠かさない家 »