2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« フランス語 間違えないはずなのに間違える… | トップページ | オリヅルランについて »

2010年8月20日 (金)

てぃを抱っこできるようになりますように

夫の実家のネコ(てぃ(仮名。推定14歳))は抱っこされるのが好きではないということです。とはいえ、夫の実家の皆さんはてぃを問題なく抱っこできます。何かあるたびに抱っこするよう言われるのですが、私は上手く抱っこできません。抱っこの仕方は、インターネット上にあるものと同じ(前足の後ろ辺りの腹の部分を片手で抱き、後ろ足付近をもう一つの手で支える))なのですが、てぃは体重が8キロ?くらいあるうえに(抱っこされると)体の力を抜くようで、抱っこするとものすごく重く感じます。しかも、おろそうとすると(それまでつめなど立てていなかったのに)、いきなり爪が出ます。(怖いです。)夫は、てぃを抱っこするとき、てぃを肩に担ぐような感じです。てぃは夫の肩から背中にかけて爪を立てています。見ていると楽そうですが、同じようにできないです。るぅさん(夫の母です)は私と同じような背格好でできるのに…

次回、夫の実家に行ったとき、「てぃと一緒の写真を撮りたい」などという口実を使って、さりげなく練習してみたいのですが、重い猫さんはどうやって抱っこしたら良いのでしょう…

« フランス語 間違えないはずなのに間違える… | トップページ | オリヅルランについて »

ペット」カテゴリの記事

コメント

うちの子より2kgオーバーですね。ねこさんの性格にもよりますが。だっこの定義はないように思います。まずウインク(まばたき)しながら人間と会話する感じで接するとコミニュケーション取りやすくなりますよ。まばたきするとまばたき返しが必ずきます、、happy02肩にのっけるのイイアイディアだと思いますよ。つめがイタいのは前だけなおで,,寝てる時に切っておくとイタくないとgood

jazzmaineさん、早速のコメントをありがとうございます。m(_ _)m
まばたきですね!てぃはいつも、私の一挙一動を見逃さないような感じです(私は獲物?!)。今度、そういうときに、ウィンクしてみます。まばたき返しがきたら嬉しいですね。(o^-^o)
肩に載せるのも、今度試してみます。つめは定期的に切っているようなので、爪を立てられてもそれほど痛くないですね、きっと。
それから、てぃは、とてもかわいいですが、どうみてもおでぶさんです。なので、しばしば近所の人に「妊娠しているのですか」「メスですか」と尋ねられます…

大きい猫catちゃんは、まず膝に乗せてみたらどうですか?
前足の方を抱っこして、後ろ足部分を膝の上・・・って感じ。
抱っこの雰囲気も出るし、猫ちゃんも安定するからhappy01
嫌がっている子は無理だけど。
昔我が家にいた子catは、そうやって抱っこしたり、やっぱり肩に担ぐ感じの抱っこしてました~happy01

ルビの体重は4.5kgしかないのですが
やたら胴長なので(笑)、私もやはり担ぐ方式で抱っこします。
担ぐというより、ひょいっと吊す感じかもしれません。

昨日、ペットカテゴリーの記事を一気に読みました。
きいろひわさんは、てぃちゃんから
かなりの熱烈さで好かれているとみました。
最初、てぃちゃんの片思いかしらと思ったら、
じつはそうでもなさそうだし。(´∇`)
うまく抱っこできるようになったら、てぃちゃん喜ぶだろうなあ~。

marumiさん、コメントをありがとうございます。m(_ _)m
ひざにのせる案ですね。写真を撮るなら、ひざにのせたほうがよさそうですね。嫌がるかどうかまだわからないので、試してみます。夫はてぃをひざの上にのせてから、てぃに目薬を差すので、夫がてぃをひざにのせると、てぃは大騒ぎしますが…夫抜きで、わたしとふたりきりなら、てぃはおとなしくしてくれそうな気がします。
かわいいツーショットになると良いなと思います。

naoさん、コメントをありがとうございます。m(_ _)m

個人的な感想なのですが、ネコさんたちは、胴長なだけではなく、抱き上げるとき、胴がびよーんと伸びるような気がします。
ということで、どうやら担いだほうが楽そうですね。「ひょいとつるす感じ」ですね!今度抱っこするときには、てぃをひょいとつるす感じで肩にかけてみたいと思います。
全ての私の記事について言えることですが、ペットカテゴリーの記事も長い上にわかりにくいところがたくさんあると思います。それに目を通して頂いて、恐縮です。てぃの愛にこたえられるよう(^^;)、今度は私がてぃを肩に担げるようになりたいと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/36254866

この記事へのトラックバック一覧です: てぃを抱っこできるようになりますように:

« フランス語 間違えないはずなのに間違える… | トップページ | オリヅルランについて »