2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« ケベックで使用される言語・カナダで使用される言語(2) | トップページ | フランス語猫語・猫語フランス語辞典 フランス語犬語・犬語フランス語辞典 »

2010年8月25日 (水)

ケベックで使用される言語・カナダで使用される言語(3)

続きです。

話はずれますが、日本人で「ケベックが好き」と言う方がいます。そういう人の中に、英語しか話さない・聞かない・読めない・書けない人がいます。もし上記の仮定の世界で、「日本が大好き」と言いながら、日本人に向かって中国語しか話さないカナダ人が日本に来たら、日本人はきっとその人に対して違和感を持つのではないでしょうか。

「英語は国際語だから、どこで使ってもOK 」と言う日本人がいますが、「その程度でケベック(別にケベックだけではなく、英語を使わない国ならどれでも)が好きと言うんだなあ」と思います。私は、外国人で日本が好きだと言う人と日本で会ったら、日本語を話すよう(学ぶよう)勧めます。「英語は国際語だから」という理由で、日本語を拒んだ人は幸いにして一人もいません。郷に入りては郷に従え(When in Rome, do as the Romans do…(^―^) )ですし、ましてや好きな国・地域だったら、そこの言葉に馴染んでも良いでしょう…

« ケベックで使用される言語・カナダで使用される言語(2) | トップページ | フランス語猫語・猫語フランス語辞典 フランス語犬語・犬語フランス語辞典 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

私も外国に興味がありますが、日本語しか話せないので、あいたたたたです。(^^;)
全くその通りですね。
片言でも良いから話せると、いいかも。
好きなら自然と言葉にも興味持ちますもんね☆

リルフィーさん
こんにちは。コメントまですみません。
日本人や日本に住んでいる人が日本語を話すのは、普通だと思います。外国に旅行して、日本人が日本語を話しているのも、当然だと思います。だから、リルフィーさんはぜんぜん、アイタタではないです!
少しばかり愚痴りたかったのは、、英語を使わない地域に住みながら、英語だけで全てまかなおうとするイタイ(日本)人たちのことなんです。現地の人が、本人の前では何も言わないらしいのですが、私に向かって、「英語しか話さない日本人がいてね…」と話し始めることが多くて、「同国人が嫌な思いをさせてすみません」と謝るべきなのか、「そういう日本人っていますよねえ」と他人事のように言うべきなのか、ちょっと困るときがあります。(大体、後者のほうの台詞を使うのですが、辛いです…)外国の人の中には、「日本人は私たちに向かって英語だけ話したがる(現地の言葉を学ぼうとしない)」と言って「日本人は英語圏の人間しか尊重しないのか」という批難の気持ちを表現する方もいて…そうなると、現地の人の気持ちがわかるだけに、本当に申し訳ない気持ちになるのです…

少し難しい内容でしたsweat01
でも、なんとなくですが、きいろひわさんの伝えたいことが、
分かってきた気がします!その国のことを知りたかったら、
まず、その国の言葉を知らないといけないのですかね!?

でも、東京弁の人が関西に行って関西弁を無理に使ったら、
関西の方は馬鹿にされたと思う・・・?
すみませんsweat01話の次元が違いましたね(^-^;

こっしーさん
こんばんは。コメントをありがとうございます。というか、この記事は変な文章なので、どうしようか悩んでいたのですが…
関西方言も関東方言も基本的に日本語であるうえ、関東が関西を武力で・無残に征服したというわけではないので…それでも、様々な機会に、関西方言と関東方言の間にはライバル心が出てますね。(o^-^o)
関東の人が関西に「行く」なら、関西の言葉を喋ったら、変でしょうけれど、関東の人が関西に引っ越して、生活の基盤を関西に築いても、関東方言だけを使っていたり、関西の語彙を学ばないなら、これもまた、変だと思われるようです。私は関東地方から出たことがないのですが、関西出身の人に、この手の話を何度か聞きました。何事も「自然に」ですよね…

なるほど!(なにやらひとりで納得中…)
私は、大人になってから初めてケベック語(というのでしょうか)の存在を知り、「え、カナダって英語の国じゃなかったの?」と軽く混乱していました。

それで、いつかカナダの歴史的背景を調べようと(ほんのりと)思っていたのに、なんとなく放置状態になっていました。これが、きいろひわさんの記事のおかげで、いきなりスッキリできたというわけです(本題からずれた低次元のレスで、ごめんなさい…)。蛇足ですが、こっそり自分で調べようと思っていたのは、昔、世界史が嫌いでぜんぜん勉強しなかった私だけが、それを知らなかったに違いない…(恥) と思っていたからです。(^^;

英語は国際語という常識(?)は、なかなか厄介なものです。うちの隣人は英語圏の外国人なのですが、ぜっっっったいに日本語を話しません。しかし、こちらも負けじと日本語で話すので、日本語と英語なのになぜか交互に会話が流れていくという…(たぶん内容の理解は互いに半分くらい。苦笑)コントのような光景が日常茶飯事となりつつあります。(´д`)

naoさん
こんばんは。ヽ(´▽`)/
ケベックの言葉はフランス語です。発音や言葉遣いなどに癖が多少ありますが。(これについてはこれから書く予定なのです。)
つたない文章にもかかわらず、読んでいただいたうえ、放置状態が少しすっきりしたと書いていただき、ありがとうございます。m(_ _)mちなみにカナダ史については、受験にあまり出ないので、学校できちんと一貫した内容を学んだ人は少ないかな、と思います。(カナダとケベックの歴史についても書くつもりなのですが、専門家ではないので、少し恥ずかしいですが…ブログだから、何を書いても良いということで…)
英語圏出身の隣の方、思わず笑ってしまいました。(*^m^)面白い人です!私も会話してみたいです。
会話が続くあたりから想像するに、多分、日本語が少しはわかっているのでしょうね。日本語に関してなにかトラウマになることでもあったのでしょうか。(外国人から、日本語を話したくない理由としていろいろな経験談を結構聞くので…)
そういえば、私の知り合いに英語圏から英語教師として来日した人がいたのですが、日本語を習わないので、日本語を聞けば半分わかる(喋るのはいつも英語)状態が3年以上続きました。ところがある日、その人の打つ相槌が突然日本語になりました。とうとう舌が根負けしてしまったようです。
とはいえ、学習しなければ、日本語をきちんと文の形で話せるようにはならないようです…
外国人向けの日本語教材はいろいろ出ているのですけれどね…(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/36345337

この記事へのトラックバック一覧です: ケベックで使用される言語・カナダで使用される言語(3):

« ケベックで使用される言語・カナダで使用される言語(2) | トップページ | フランス語猫語・猫語フランス語辞典 フランス語犬語・犬語フランス語辞典 »