2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 遺伝子組み換え作物が怖い人に 海外旅行のとき知っておいたほうがいい言葉 | トップページ | 目元のメイク落とし 注意(当たり前だけれど) »

2010年7月 6日 (火)

前開きボタン止めシャツのボタンとボタンの間が開いて、肌が見えるとき

原因:胸がシャツのサイズに対して大きすぎる。

ですから、シャツを購入する前に正しい大きさ(サイズ)かどうか確認しましょう。シャツのサイズをSMLくらいで考えるのではなくて、シャツの胸周り(バスト)も見ましょう。

それから、ブラジャーを選びましょう。胸を大きく見せるブラジャーを着けると、胸のサイズがシャツのサイズとのあわなくなって、開いてしまうかも。

もし自分の胸のサイズに合うシャツがないなら(例えば、胸のサイズはLだけれど、シャツのサイズはSの場合など)、シャツのスタイルを選びましょう。着物のように襟を合わせるタイプのシャツのように、開きができないスタイルや胸の脇に水平のプリーツ(?)が入っていたりして胸の部分に空間があるスタイルを選びましょう。

新しいシャツを買いなおすのが嫌なときは、ピンで開く場所を留めてしまえば、誤魔化せます。

おまけ:下を向いたとき、首から胸が見えてしまうときは…

シャツが体に対して大きすぎたり、首周りと襟が上手くあっていなかったりすると、下を向いたときなどに、胸の部分が見えてしまいますが、それも、シャツのサイズを正しいものにし、首周りのカットを開かないようなものにすれば解消できます。

新しく買いなおすのが嫌なときは、シャツの襟と首の間にスカーフなど巻けばごまかせます。

« 遺伝子組み換え作物が怖い人に 海外旅行のとき知っておいたほうがいい言葉 | トップページ | 目元のメイク落とし 注意(当たり前だけれど) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/35654964

この記事へのトラックバック一覧です: 前開きボタン止めシャツのボタンとボタンの間が開いて、肌が見えるとき:

« 遺伝子組み換え作物が怖い人に 海外旅行のとき知っておいたほうがいい言葉 | トップページ | 目元のメイク落とし 注意(当たり前だけれど) »