2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 香水とオー・ド・トワレについて 聞き書き 覚書 | トップページ | 近所の猫を触った後、近所の犬を触ろうとしたら・・・ »

2010年7月 2日 (金)

(計画実行中に)つまづいたときの対処法 聞き書き 覚書

せっかく立てた計画なのに、いざ実行し始めたら、なんだかやる気が出なくて…ということはよくあると思います。「さあ、もう一回頑張るぞ!」「もう、できない」と思うことは人それぞれでしょうが、もしもう一度計画遂行したいなら、以下の五つの対処法が役に立つかもしれません。

一 罪悪感を感じるのをやめましょう。計画が直ぐに実行できないことはよくあることです。特に、大きな変化を引き起こすような計画を実行するときは、だいたい、つまづくものです。大体、一回よりも数回、平均的には5回から8回つまづくようです。

ニ 自分が計画実行に戻り、やる気を出せる理由を書き出しましょう。どこかの誰かの研究によると、目的をしっかり紙に書き出している人のほうが、そうしていない人よりも、目的を達成する確率が高くなるそうです。

三 つまづいた原因を一覧にしましょう。再びつまづかないために、つまづいた原因に対して予め解決策を見つけ、書き出しておきましょう。

四 援助の輪を作っておきましょう。配偶者、彼氏・彼女、友達、家族、同僚やコンサルタントなど、自分がいつでもやる気のある状態でいられるよう手伝う(気遣う)人たちが周囲にいると良いものです。

五 目的を再確認しましょう。目的があまりにも高すぎたり、現実的でなかったり、自分の本当の目的ではない場合などは、知らず知らずのうちに躊躇してしまうものです。

以上のことはかなり前に他人から聞いて、書き留めたことなのですが、結構役に立っています。

« 香水とオー・ド・トワレについて 聞き書き 覚書 | トップページ | 近所の猫を触った後、近所の犬を触ろうとしたら・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/35613690

この記事へのトラックバック一覧です: (計画実行中に)つまづいたときの対処法 聞き書き 覚書:

« 香水とオー・ド・トワレについて 聞き書き 覚書 | トップページ | 近所の猫を触った後、近所の犬を触ろうとしたら・・・ »