2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« Dicentra eximia Alba について | トップページ | 肉を使わないベジタリアン(ボロネーゼ風(嘘です))ソース(基本) »

2010年7月23日 (金)

アメリカンチェリーのコンフィチュール 計量器具がないときに

インターネット上にたくさんレシピがあるのですが、アメリカンチェリーのコンフィチュールを計量の器具がないときにどうやって作るかという覚書です。

使ってはいけないもの アルミ製のもの(アルミ製の鍋など)

必要なもの  きちんと冷やせる冷蔵庫 鍋(アメリカンチェリーが収まる大きさで、ステンレスやホーロー、ガラスが良いと思う) 包丁(ナイフ) 水(飲用水) アメリカンチェリー 砂糖(さらさらしている砂糖) さじ(または、へら)状のもの レモン汁(あったほうが良いと思う)、(あれば爪楊枝のようなもの) コンロ 容器(一食分のコンフィチュールが入るくらいの小さなもの)を幾つか(電子レンジ可で冷凍庫可のもの)

必要な時間 ニ時間くらいから、半日くらいまで

夜に工程の1から6までを行い、翌朝に工程の7と8を行うと楽です。

1 アメリカンチェリーの枝を取り、飲用水で綺麗に洗います。

2 アメリカンチェリーを包丁(ナイフ)で、へた(?)のあった場所を縦に切り、二分します(割ります)。

3 種を取ります。アメリカンチェリーの種の周りの、へたや枝がついていた方向の場所に、ナイフで(又は爪楊枝で)切込みを入れると種がとりやすくなるかもしれません。

4 種のない・種を取ったアメリカンチェリー(二分したもの)を、鍋に入れます。

5 アメリカンチェリーに砂糖をかけます。さじ(へら)で鍋の中をぐるぐる混ぜて、砂糖がアメリカンチェリーに満遍なくいきわたって、さらに、鍋の底にたまっているようならOK 。レモン汁があったら振り掛けます。(レモン汁をかけるのを忘れたら仕方ありません。)

6 冷蔵庫に鍋を入れて、半日待ちます。時間がなかったら、それよりも短くてOK。

7 冷蔵庫から鍋を出します。アメリカンチェリーから水分が出ているはずです。レモン汁をかけ忘れていたら、レモン汁をかけて、中火にかけます。さじ(へら)でアメリカンチェリーをかき混ぜます。中身が温まって、ぐつぐついってきたら、中火から弱火にしても良いかと思います。沸騰する可能性大です。鍋から離れないこと。20分位したら、火を止めます。あくのようなものが見えたら、とってもいいと思います。私は、あくのようなものをとりました。

8 荒熱をとったら、そのまま食べても良いし、冷蔵庫にいれてその日のおやつに。冷凍可能ですので、冷凍して、食べたくなったら解凍しても良いと思います。私は冷凍保存して、食べたい日の朝に冷蔵庫に移し、おやつの時間に電子レンジで温めてから食べます。作って冷凍してから、3日から5日くらいで食べきります。私はコンフィチュールをそのまま食べます。パンなどに塗ったりしないので、二分されたアメリカンチェリーの大きさがちょうど良いです。サン=ダルフールのジャム(コンフィチュール)にも大粒のチェリーが入っていたような気がしますし…

« Dicentra eximia Alba について | トップページ | 肉を使わないベジタリアン(ボロネーゼ風(嘘です))ソース(基本) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカンチェリーのコンフィチュール 計量器具がないときに:

« Dicentra eximia Alba について | トップページ | 肉を使わないベジタリアン(ボロネーゼ風(嘘です))ソース(基本) »