2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« きいろひわのこと 庭と近所の鳥のこと | トップページ | ゼラニウムのこと »

2010年6月27日 (日)

バラ・ばら・薔薇のこと バラの季節ですね

バラって、表記する文字によって雰囲気が変わるように思えます。

バラ、ばら、薔薇・・・

私の家の庭には薔薇が幾つか植えられています。

皆さんのお宅ではいかがですか。

バラは手入れが難しいと言われますが、種類を選べば簡単なようですね。私の家にある手入れの易しいバラは花のない時期にはとげのある潅木といった姿ですが、花が咲く時期には、「やはりバラだったのね」と思います。

私の家にあるバラは、モーデン(モルデン)・スノービューティー(白)とグローテンドースト(赤)とモーデン(モルデン)・アモレット(ピンク)とウィリアム・バッファン(ピンク)です。以下に情報を書きます。

モーデン・スノービューティ Morden Snowbeautyは カナダのパークランドシリーズのバラ Parkland roseです。6月から9月に開花、縦横一メートルくらい(80センチという情報もあります)になります。市場に出たのは1998年ですから、最近のバラです。黒星病(黒点病)やうどん粉病に強いです。

グローテンドーストRosa F. J. Grootendorstはオランダのバラです。どの種類かわからないのですが、市場でよく見かける種類は高さが1メートル30センチ、横が1メートル20センチくらいになります。私の家の庭のバラははるかに小さいです。病気には強いそうです。

モーデン・アモレットMorden Amoretteも カナダのパークランドシリーズのバラ Parkland roseです。6月から9月に開花、縦横一メートル半くらいになります(縦横60センチという情報もあります)。1977年から市場に出回ることになったバラで、うどん粉病や黒星病にまあまあ強いようです。

ウィリアム・バッファンWilliam BaffinはカナダのエクスプローラーシリーズのバラHardy Exolorer Rose (英語)(Rosier Rustiques Explorateursフランス語)です。1983年に市場に出回るようになったようです。高さ3メートル、幅1メートル80センチくらいになるようです。うどん粉病や黒星病にとても強いそうです。私の家の庭のはまだまだ小さいです。3メートルくらいになったら嬉しいです。

次にほしいのは、モーデン・ブラッシュ(アイボリーからピンクっぽい色まであります)です。Morden Blushは、カナダのパークランドシリーズのバラで、1988年に出回りだしました。成長がゆっくりで、高さ50センチ、幅1メートルくらいになるそうです。うどん粉病や黒星病に強いそうです。春先から秋口まで常に花がつくそうなので、もし庭にあったら、庭が華やかになりそうです。

室内で栽培したいのは、ブルームーンでしょうか。近所で、教師をしていた人のお宅の庭に大きなブルームーンがありました。その人によると、育てるのは簡単で、においの良い大きな紫の花が咲くということでしたが、インターネット上の情報では、育てるのは難しいようですね。でも、挑戦したいです。それから、発言小町のトピ「貴方のベスト・ワン ローズ(薔薇)は?」で名前の挙がっていた、ピエール・ド・ロンサールというバラも素敵そうです。

皆さんはどのようなバラを栽培していますか、または栽培したいですか。

« きいろひわのこと 庭と近所の鳥のこと | トップページ | ゼラニウムのこと »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラ・ばら・薔薇のこと バラの季節ですね:

« きいろひわのこと 庭と近所の鳥のこと | トップページ | ゼラニウムのこと »